当社の創業は1918年。一枚一枚をていねいに焼き上げる手焼き煎餅製造業が発祥です。
1947年からはピーナツ・ナッツの専門メーカーとして社業を発展させ、創業以来約一世紀にわたって「ていねいな商品作り」に取り組んでまいりました。
そして、現在は自然に育まれた様々な天然素材のすばらしさを生かすべく、国内外の吟味した原料を使い、「新鮮さ、おいしさ、安心」をモットーに日々研鑽を積んでおります。
稲葉ピーナツは創業の心を大切に、おいしさと楽しさを絶えず追求して、時代にあったスタイルでお客様に喜んでいただける商品をお届けしたいと考えております。


代表取締役社長:稲葉 真治